天気予報は、予報です。

急に濁ってきた!
RIMG0209.jpg
ワサビかな?
RIMG0210.jpg


4/26 雨時々曇り
 週末にかけて天候が回復してくるようなので、前々日の雨の影響が気になりますが釣りに行きます。
土曜日になると道も川も混んでくるかと思い、ちょっとぐらい天気が悪くても
金曜日に行った方が良いかと思ったのが悪かった・・・

 近年おなじみの局地的大雨。 大雨の場所もあれば晴れている所もある。
晴れてはいても、相当雨が降ったのか道路に水が流れてる。
 水次第で吉田川に行こうと思っていたけど、高速道路からチラッと見えた吉田川は増水&濁りあり。
無理そうなので、山荘の近くの川で暇を潰すことにした

 残念なことに現地も雨。 天気予報だと曇りのはずなのに普通に雨が降ってるじゃないか
しばらく車の中から空を眺めた後、少し雨が弱くなってきたので釣りをすることにした。

 寒い・・・。 雨降ってるし風吹いてるし寒い・・・。
しばらく釣りをしていたら急に濁ってくるし、ダメだこりゃ
 支流から濁った水が入ってきてたので、車に戻って上流へ移動


 上流は濁りもなく、小雨が降ったり止んだりするなかドライフライを流してみた。
入った区間は、アマゴとイワナの混生でイワナの方が多いのだが見事にアマゴしか出ない
 そのアマゴもたまに出てくるだけで、サイズも良くない

 アマゴは、元々流れの中に居ることが多いので小型のアマゴは出てきてくれるが
水温が低くて虫が流れていない状態では、大型は期待できない。
 イワナは石の下でじっとしているのであろう。

 2時ぐらいの少し雨が止んでる時間帯でやっと、イワナが数匹釣れた。
3時過ぎまでがんばってみたが、22cmちょっとまでしか出ず
雨も強くなってきたし山荘へ帰ることにした

 車で帰る準備をしている時、ふと気づいてしまった。
雨じゃなくてみぞれだ・・・。


 27日朝、車には雪が2cm程積もっていました。
もう5月になろうとしているのに雪とか勘弁してほしいです
スポンサーサイト

良い日もあれば、悪い日もある。

年越しアマゴ?
RIMG0420.jpg
つやつやイワナ
RIMG0437.jpg


4/21~23
 最近、寒かったり暖かったりで気温差が激しすぎますね。

 21日は、寒いし風強いしで釣りもしないで引きこもってました。
昼の11時ぐらいで気温3度って、寒すぎるでしょう
この時期、気温差があるのは仕方がないにしても、極端に寒いのは勘弁してほしいです

 22日は、まだ寒いながらも釣りができる程度には気温が上がったので
午後から、白鳥地区の支流へ行ってきました。
 24.5cmのアマゴが釣れたのですが、すごく痩せてて尾びれもぼろぼろになっていました。
この時期で25cmぐらいあるアマゴは、餌を沢山食べて大きくなった魚のはずなので
痩せてるはずがないのですが、もしかすると噂に聞く産卵後死ななかった年越しアマゴかな

 23日は、石徹白行く途中にある川で午前中暇をつぶし
午後から本命の吉田川へ

 1時半ぐらいに小さめのカゲロウ(ダン)と中ぐらいのカゲロウ(スピナー)がぼちぼち流れてました。
前回、暖かい日には昼ご飯を食べているときに流れていたので
水温の上昇する時間帯が日によって違ってくる感じです。

吉田川・リベンジへ

アマゴがライズしている隣の岩盤から出てきたイワナ
RIMG0172.jpg
幅広の良いアマゴ
RIMG0180.jpg


4/18 晴れ
 今日まで暖かいみたいなので、吉田川にリベンジです

 今回は、ドライフライでも釣りになる上流部へ入ります。
少し雪白が入っているようで川が白っぽくなっていましたが、水温は11℃と高め。

 #15ぐらいのカゲロウがちらほら。 少し風がありますが条件はよさそう
堰堤の所から入ったので、まずは堰堤下。
 かけあがりでは出ませんでしたが、流れの芯でまずは25cm程のイワナを釣り
堰堤上の大場所ヒラキでライズしているチビアマゴの横で27cmのイワナ

 暖かい日が3日続いているので、前回よりも大きいサイズが動いている感じ。
傾向としては、ぐるぐる泡が回る場所よりも流れの中。 小場所よりも中場所。
二つの流れがぶつかるような場所の反応が良かったです。

 それほど数的には釣れませんでしたが、25cm以上が6匹と普通に釣れるサイズが23cmぐらいで
アベレージサイズが良かったです

 アマゴも幅広の良いアマゴも釣れましたし、大型は出ませんでしたが
太い流れで掛けるとよく引いて楽しかったです

 尺以上のが釣れなかったでリベンジ達成とは言えませんが、今回は引き分けって事で

今回は、癒やし回

丘の上の鹿
RIMG0151.jpg
アマゴも少しずつ大きくなっています。
RIMG0138.jpg


4/16 晴れ
 吉田川は調査不足の為、あまり釣れなかったので
今回は知ってる所で癒やされたいと思います。

 午前中、長良川本流にてアマゴ3匹 イワナ2匹
9時ぐらいで、水温が7.6℃と低めスタートでしたが
アマゴは朝から出てきてくれるみたい。
 イワナは、泡ぐるぐるポイントにこの時間から入っている模様。

 暖かくなってくる昼頃から支流へ移動
橋の上から覗いてみると、さっそくイワナを発見。
餌を食べにヒラキへ出てきているようです。
 魚が出てきていれば、釣るのは簡単。
それっぽいフライを魚の目の前まで流してやれば、ぽこぽこ釣れる

 イワナ26cmまでを20匹ほどとアマゴ22cmまでを10匹ほど。
やっぱり、知っている所は安定して釣れる。

居るには、居るんだろうけど・・・

デジカメ復活!
RIMG0132.jpg
大場所に見えないけど、実際は大場所になってます。
RIMG0126_20130415203407.jpg



4/15 晴れ
 今回は、長良川支流・吉田川へ調査へ。
最近は、釣り場の新規開拓で調査が多いです。

 どっかのサイトで、イワナの40cmぐらいをルアーで釣っていたのを見て
フライでも釣れないかと中流部に入ってみたのですが・・・
 大場所過ぎてドライフライで釣れる気がしないです

 40cmのイワナが居るか居ないかと言われれば、居るでしょう。
ただ、この時期の昼間にドライフライで釣るのは難しそう。
 ドライフライで釣れるとすれば、5月以降のイブニングで大きな虫が出た時じゃないと
大きな魚は、なかなか水面まで出てこない感じかな。

 水温は、中流部で12.2℃ 上流部で9.6℃
飛んでいる虫は小さかったので、出始めなのかもしれませんが
20cmぐらいのはドライフライで多少は出るので
 4月末ぐらいは良さそうな感じでした。

フライとルアー

4/13 晴れ
 次回から写真がつきます

 美濃フィッシングエリアに行ってきました。
まず初めは、ポンドエリアで釣りします。 

 最初は手堅くルースニングで沈めて釣ります。
フックサイズ#12のマラブー(オリーブ色)をぐるぐる巻いただけの簡単フライ
何度もこの管理釣り場には来ているので、このシステムで釣れるのは確認済みです

 今回も無事にぽつぽつ暇にならない程度に釣れたので、ルアーに変更。
これがまた渋い
 投げて巻くだけでは、釣れそうになかったので”底ベタ放置釣法”を試してみる。
簡単に説明すると、ルアーを底まで落としてそのまま放置する釣り方で
底に落ちているルアーに対してはスレていないのか、拾い食いしてしまう魚が多いようです。
 それでも渋いのは相変わらずで、何とか10匹程釣ってルアーは諦めました


 昼一でストリームエリアへアマゴを釣りに行き 数匹アマゴをフライで釣りました。
渇水気味で少し渋かったですが、先行者が居なければ比較的釣り易い感じです。


 夕方は、またポンドエリアに戻りドライフライでほぼ入れ食い状態へ。
水生昆虫のハッチがあり、水面の虫に魚の意識が行っている状態ではやはりフライへの反応がとても良い
 こうやってフライとルアーを交互にやってみると、活性が低い時やスレてる状況では
常に動かさないといけないルアーより 止めた状態でも食わせられるフライの方が有利なのかもしれない。

調査完了

4/10 曇り時々晴れ
 デジカメのバッテリーが切れた為、写真は有りません

 白鳥地区・支流調査 その3
山荘では、朝雪が降りました。 寒いです

 昨日入った区間より1区間下を調査。
10時で水温8.2℃ 気温が低いわりには水温は高め。

 今まで入った区間の中では、最下流の位置になり周りは開けていてアマゴ向けの渓相
ただ、道から餌釣りができる区間は魚が少ない感じ。 道から少し外れた所から魚がたま~に出てくる。
 気温が低いから出が悪いのか、もともと魚の少ない区間だからなのか出が悪い

 上流域に比べると今一な感じ。 良いサイズが出るとすれば滝の所か小さな堰堤の2箇所といった所か。
ほぼアマゴ渓相なので、アマゴが大きくなる9月に来たほうが良いかもしれない。
 そんなわけで、この川のアベレージサイズを8匹程


 夕方3時半から一番最初に来たときに入った上流部の区間へ。
普通に釣り上がったら3時間近く掛かるので、過去釣れた事のあるポイントだけをぱぱっと釣り上がる。

 午前中がウソの様  普通に魚が出てくる
昨日釣った27cmのイワナもまた釣れました 3回連続で同じサイズのイワナを同じ場所で釣っている

 最初来た時は、3時間弱掛かった道のりを1時間強で踏破
15匹程釣って、サイズは前回通り。 数・サイズ共にこんな感じの川なのだろう。
 サイズを狙うなら、狙うポイントと時間帯を気にしてピンポイントで釣りをしないと難しそう。

思ったよりも・・・

ルアーでも良さそうな渓相

4/9 曇り時々晴れ
 白鳥地区・支流調査 その2
今回は、前回入った区間の一つ下から入って2区間調査です。

 入る予定にしていた所には、すでに釣り人の車が
ん~・・・ その辺を見渡しても見えないし、1時間は時間差あるかな
まぁ今回も調査目的だし、人の後でも良いか。

 午前9時半の時点で、水温は7.7℃ 結構低い。
川辺には、小型のカワゲラがちらほら。
 入ってしばらくは、アマゴ向きの渓相でアマゴばかり釣れる。
9月まで生き残って居たら楽しそうだ。

 12時頃になるとイワナも釣れ始め、水温は8.9℃ 
飛んでいる虫もカワゲラからカゲロウに替わる。
 ただ、人の後だからだろうか良い場所で魚がでない。
時間を空けるためにもお昼休憩。

 1時過ぎから魚の反応が良くなったので、良い所だけをぱぱっと釣り上がる。
サイズを狙うならこの時間だと思うけど、サイズが伸びない

 前回の区間も、ぽつぽつ釣れるがサイズが・・・
前回27cm釣った所で、また27cmが釣れるし同じ魚かな

 結局今回も前回と同じ感じで、調査終了。
アマゴ21cmまでを10匹ぐらいと、イワナ27cmまでを15匹ぐらい。
 数は人の後からにしては良いが、思ったよりサイズが伸びなかった。
大きいの居ると思うんだけどな~

4月になって本格シーズン入り

なかなか良い渓相
RIMG0346.jpg
引きだけなら尺あった
RIMG0344.jpg


4/4 晴れ
 午前中は高鷲地区の支流・下流部へ。
先週は、魚の影すら見えなかったプールでもライズがあり10匹近くのアマゴを発見
 600m程上流の放流場所よりも魚が居るのは、釣り人が入っていないからだろうか。
魚を持って帰らなければ、本来どこでもこれぐらい魚が居るんだろうな~

 と、水温も上がってきたであろう午後から上流部のイワナ地区へ。
水温9.8℃ 本日の最高気温が21℃でなかなか良い条件。
 先週は、まだドライフライでは早い感じだったが今日はちょうどいい感じ

 それなりに魚が出るものの例年からすると、アベレージサイズが下がっているような・・・
まぁ、スピナーは飛んでいるけどダンが流れていないので大きい魚は出てきていないのかな。
 25cmぐらいまでのイワナ10匹ぐらいと、ちびアマゴ5数匹ぐらいでシーズンは初めでこんなもんだろう。
と、思っていたら別行動していた父が尺イワナを釣ったと報告あり。 釣った場所は、いつもの区間との事。



4/5 晴れ
 午前中から、前日行った支流の上流部へ。
水温は、前日と同じぐらいあるのに魚が出ない
 やっぱり、早い時期は午後からの方が魚の反応は良いみたい。
それでも26cmまでのイワナが5匹ぐらい釣れるのだから、良い川だと思う。

 午後からは、前々から気になっていた白鳥地区の支流へ。
始めて行く川なので、どの辺が良いのか全然分からない
 分からないので、川の見える橋から下流へ車で行き その橋まで釣り上がる事にした。

 水温11.2℃と思ったよりも水温が高い。
水量も石に付いている藻から判断するに平水よりも10cm程水が高い。
 水深もあり、中~大場所が多かったのでドライフライで出るか不安だったけど反応は上々
この川も高鷲地区の支流と同じカゲロウのスピナーが飛んでいたので、良い時期なのだろう。

 水量も豊富で、渓相も良く、虫も多い。
なかなかに当たりの川ではないだろうか

 イワナ8割のアマゴ2割で、アマゴは18cmぐらい。
イワナは、18cm~20cmぐらいのが半分ぐらいで、ぽつぽつと21cm~24cm 27cmが1匹
 3時間ぐらいで、アマゴ・イワナ合わせて30匹近くは釣っていると思う。

 渓相を見る限り、尺イワナぐらいは十分居るだろうし盆明けには良いアマゴが釣れそうな感じ
まだ、1区間を1回釣りをしただけなので分からないが上流域・下流域と季節を変え楽しめる川だと思う。
 来週も調査に行ってみよう。
お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR