妥協できない事がある。 後編

思ったより天候回復。 晴れました
RIMG1399.jpg
ドライフライで釣り上がれる頃には、別の川に行ってるんだろうな~
RIMG1407.jpg


3/2
 2日連続で日帰り釣行。 しかも同じ場所


 数日前の天気予報だと、日曜日は雨っぽかったので釣りに行く予定はなかったのですが
前日の釣行があまりにも酷かったので大○見川へリベンジ来ました。

 なんと、今日は 車が1台しか停まっていません。
釣り易い魚がまだ残ってる事に期待して、サクっとリベンジ達成してしまいましょう。



 ・・・


 なんか 前日よりも魚の気配が薄い・・・
そりゃ、追加放流もされてないし 魚が減ることはあっても 増えることはないもんね



 前日、すれ違った餌釣りの人との会話を思い出す。

餌釣「こんにちは。釣れますか?」

自分「居るには居るけど、なかなか釣れないですね

餌釣「居るには居るんですね。」


 昨日の時点で、餌釣りでも釣れてないんだよねー
もう一人、話をした餌釣りの人は「朝、1匹釣れただけ。」って言ってたし。

 結局、昼までがんばって釣れるアタリは0回
追って来るアマゴが1匹見たのと、なんか怪しい(カワムツ)っぽいアタリが1回で 『リベンジどころか完敗』 です。




 このまま大○見川で釣りを続けるのもツライので、もう一戦 カ○川へ リベンジに行きました。

 こちらも厳しい状況で、前日一番魚が見えた放流場所で
ルアーを触るか触らないかぐらいの所で触ってくれないアマゴさん・・・

 仕方がなく、道に出て下流に下り 少し釣り上がる事に。


 前日と同じ場所で、またカワムツが・・・しかも3匹
※写真を撮ってないので、前日の使い回しです。
RIMG1398.jpg

 カワムツって、そんなにルアーで釣れる魚種なの?
スプーンならともかく、ミノーでも何度か釣った事あるけどフィッシュイーターなの?

 アマゴの反応は無いので、そのまま釣り上がります。

 100匹の中から1匹を釣るのと、10匹の中から1匹を釣るのでは難易度が違いますが
今年は、残った成魚放流の数が少なくて難しいです


 魚の数が少ないからなのか、虫が飛ばないからなのか分からないけど
ライズも少ないように感じます。

 


 まぁ、そんな感じで「放流日の翌日なら、ここに魚居たのにな~」
思い出しつつ釣りをしていたらアタリがあった

 着水地点から2m程で、コンッ というアタリだったのでスレてない状態の魚だったのだろう。
リベンジと言うには、ちょっと向こう合わせ的なアタリだったので微妙ですが釣りました。


 成魚放流アマゴ
RIMG1405.jpg

 もう、成魚放流1匹釣るのに どれだけ苦労した事か
次回は、フライフィッシングで釣りをしたいと思います。


 でも、今週末も天気微妙で気温が低いけど大丈夫かな・・・
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR