フッキング率


流れ・段差があり、開けた川 RIMG0816.jpg

 テレビや雑誌で、フッキング表現として 「遅合わせが良い。」 とか 「早合わせが良い。」 とか
言っている事が矛盾している事があります。

 それぞれの言い分はあり、違ったアプローチの仕方をしているだけであって
フライフックを魚の口に掛けるという一つの到達点を目指しているのだと思います。

 それでは、自分なりのアプローチにてフッキング率について考察していきたいと思います。

 

 まず、最初に 「早合わせ」 が良いのか、「 遅合わせ」 が良いのか。
その問いに対して、自分はこう答えます。

 「早いか、遅いかではなく フッキング出来る条件が揃った時にフッキングすれば良い。」

 単純な事なのですが、 「遅合わせが良い。」 と言えばいつも遅く合わせるように心がけると思います。
しかし、魚までの距離や流れが毎回違うのに 毎回同じタイミングで合わせを入れるというのは
冷静になって考えれば、すごく変な事だと気づくはずです。

 では、どのタイミングで合わせを入れるか?
それは、フライフックが理想とする位置に掛かる確率が一番高いタイミングで合わせを入れます。

 どんなタイミング? と聞かれても表現し難いので 分かり易い比較図面を用意しました。

イメージ3
 極端な比較なので、でどちらの方が理想的なフッキング位置に掛かる確率が高いかは
分かると思います。

 「魚の口が、開いている時? 閉じている時?」では、口が閉じている時の方が
フッキング率が高くなります。


 理由は、口が閉じていると言う事はフライフックが絶対に口のどこかに当たってからでないと
口の外には出て行かないから。

 口が開いていると、フライフックが口に当たらずに出て行く事があります。
木に引っかかりそうになった時、ゆっくりとラインを引くとスルスル…っと外れるのと同じです。

 フライが逃げる空間(力が逃げる空間)があると、せっかく魚の口に入っても
口の中を滑って出て行くことがあります。

 その確立を下げる為に、魚の口は閉じている時にフッキングした方が良いです。
 


 もう一つ。  「どの方向に力を掛けるか?」
これは、掛かった時にバレる確立に関係してきます。

 フライフックはこんな感じで掛かると思います。

イメージ4

 前方方向に力を掛けた場合、①の状態になり
その後、魚は引っ張られる方向と逆方向に逃げたがるので②の状態になります。
最後にネットで掬う時には、頭をこっちに向けて泳いでくるので①の状態に戻ります。

 斜め後ろ方向に力を掛けて場合、③の状態になり
その後、寄せる時に④の方向になりネットで掬う形になると思います。

 
 1つの絵に対し、2つのフックが描いてあると思います。
これは、フッキングするタイミングで変わってくる事が多いです。

 ①なら、早合わせなら下に掛かり 遅合わせなら上に掛かります。
 ③なら、早合わせなら上に掛かり 遅合わせなら下に掛かります。




 これは、自分が釣りをしてみた統計であり絶対ではありません。

 ですが、この条件を確実に指定できるのであればフックの掛かる位置も指定できます。
斜め後ろに力を掛けた場合、①下フックの位置で掛かる事は絶対に有りません。

 それは、力を掛ける方向を指定してやる事で フックの掛かる位置も指定出来ると言う事です。
100%その通りになる訳ではないですが、だいたい想定通りの位置に掛かります。
逆に掛からない時も、想定通り掛からない事が多いです。



 流れの速い時・遅い時。 水深の深い所から出てきた・浅い所に居た。
魚までの距離が遠い・近い。 ゆっくり出てきた・素早く出てきた。

 色々な条件があり、文章で全てを書くのは難しいので
中途半端な形になりますが、フッキング率の中間報告とさせていただきます。


 
 ついでに告知 : 「フライフィッシング サービス 春夏秋渓」 のブログをリンクに追加しました。
          現在、自分は正社員を辞めて同じ会社でパートをしています。
          それは、釣りを真面目にやっていきたいと思い
          金銭的安定よりも自由に動ける時間を優先した為です。

          その分、自分が釣りで得られた技術や知識を提供できた分
          すいませんが、生きていく為に対価を頂きたいです。
          
          対価を頂かない釣りには、行かなくなる訳ではないので
          今まで通り釣りに誘っていただけると幸いです。

          

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR