アマゴとイワナの付き場


RIMG1945.jpg


アマゴとイワナ 混生地帯で釣り分ける事ができるのか?

フライフィッシングで狙う渓流魚といえば、アマゴ・ヤマメ・イワナがメインになってくると思います。
自分が通っている河川で言うと、長良川水系はアマゴとイワナ。
庄川水系は、ヤマメとアマゴとイワナ。

最上流まで行けばイワナのみになりますが、アマゴとイワナが混生した区間も多くあります。
その混生地帯で、「今日はアマゴを釣ろう。」とか「今日はイワナを釣ろう。」と釣り分ける事が出来るのか?

アマゴとイワナでは好みの場所が違うようで、好みの特徴がはっきりしたポイントを狙えば
ほぼポイントに対応した魚種が釣れます。




アマゴ・ヤマメの付き場

これは一部の例ですが、アマゴ・ヤマメのポイントです。

RIMG2192.jpg

1本メインの筋があり、上・中・下でポイントを区切ってみました。
どのポイントに入っているかは、状況によって違います。

・下のポイント
シーズン初期~シーズン中に餌を食べに出てくる事が多い。
混生地帯の場合、イワナが付く事も多い。

・中のポイント
シーズン中 アマゴを狙う基本的なポイント。
適度な流速で、普通の日はココに付く事が多い。

・上のポイント
シーズン中~シーズン終盤に居る事が多い。
水温が上がってくると、日中は白泡の下に居る事が多く
このポイントを釣れるかどうかが釣果に大きく影響してくる。



RIMG2208.jpg

ちょっとアマゴのポイントとして見るには、分かり難い場所ですが
サイズを期待できるポイントです。
白泡が多いですが、赤い矢印の下は表層だけに白泡がある状態だと思います。

流れは3本(アマゴ)+溜まりが2箇所(イワナ)。
アマゴ・イワナ共にサイズの期待できるポイントで、赤い矢印が書いてあるのがアマゴの流れ。

奥の速い流れの下にアマゴが居ると思うのですが、流れの上を流すと流石に速く流れすぎます。
無難に流すなら手前の流れから合流する流れを流すのが良いです。

あまり手前過ぎると、奥の流れのアマゴが釣れないので合流する流れで。
出てきてくれない時は、ワザと奥の流れから手前にフラッタリングさせて出てきてもらうのも手です。




イワナの付き場

RIMG2002.jpg

全般的にアマゴに比べると緩いポイントに居る事が多く、よ~く見るとイワナが泳いでいるのを
見つける事が出来ます。


・手前の流れ
いかにもな流れに見えますが、自分はあまり期待しない事が多いです。
この流れにイワナが付いている時は、かなりの好条件。
好条件の時は、付き場事態が大きく変わってしまうので釣り方自体を変更します。

・奥の巻き返し
この時、イワナが顔を出しているのを見つけてから釣ったのですが
一度流れが当たってからの流れなので、流速はかなり遅いです。
この流れを流す人が少ないように感じますが、個人的にはこっちが本命ポイント。




RIMG2171.jpg

イワナらしいポイントだと思います。
泡がぐるぐる回っているポイントは、イワナが大好きなポイントのようで水深に関わらず好ポイント。

・奥の流れ
メインの流で、おそらく一番水深のあるレーンで石の前で定位してると釣りやすい。
泡のポイント全般に言える事は、定位しないで泡の下を回遊している事があるので
よく考えてから一投目をキャストした方が良いです。

・手前の合流する流れ
この流れが入る事で、良いグルグルポイントが完成します。
こちらは流すレーンではなく、補助の流れ。

・巻き返しの流れ
中央~外周の流れまで、泡の下なら回遊している可能性がある。
あえて、その中で可能性が高いポイントを言えば
外周の流れから、補助の流れが入り込む寸前のところ。
補助の流れとぶつかる寸前で、泡の形状が変わっていると思います。



RIMG1188.jpg


そこに居る理由がある。

アマゴは、アマゴらしいポイントに。
イワナは、イワナらしいポイントに。

その特徴が強く出たポイント程、どちらが出てくるかはっきりしてきます。
混生区間で釣り分ける以外にも、狙った魚種にあったポイントを狙うことで
たまたま釣れたのではなく、狙って釣る。 予測して釣る事ができます。

偶然を必然にする事で、びっくりアワセ等がなくなり気分よく釣りが出来るようになると思います。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR