真夏の日中に尺ヤマメを釣ろう。


RIMG2455.jpg


8/23 庄川水系・M川


大雨の影響は、ここにも。

こないだの大雨で相当増水したのか、所々川の渓相が変わっていたり
砂利で埋もれた所がありました。

工事で川が変わった訳ではないので、仕方がないですが やはり残念です。

大抵の場合、川が変わった。 というと良い方向に変わったのではなく
悪い方向に変わることが多く、今回も悪い方向に変わった所が多かったように思います。

また何年かすれば良くなる所もあると思うので、それに期待するとしましょう。



条件は、選べないからね

今回は、真夏の日中に尺アマゴ・尺ヤマメが釣れるイメージがはっきりと出来ない。 との事で
比較的、尺ヤマメが釣りやすいM川へやってきました。

天気の悪い日が続いていて、未だにやや増水の状態。

増水よりも渇水の方がイメージが掴み易いと思うので、渇水を期待していたのですが
そう都合よくはいかないようです。



何を狙っているのかで釣り方は、変わる。

自分がどういったイメージで釣りをしているのかとポイントに対する説明。

今回来てくれた人は、上手な人なので技術的な事はあまり触れずに
感覚・イメージといった事や過去の事例。
いつ何を狙って釣るのかといった事をメインに話をしながら釣り上がります。

例えば、シーズン初めと終わりでは魚の付き場に多少の違いが出ることや
ダム差しと川育ちでは性格が違うように感じるなど、自分自身の経験ですが
技術面のサポートがない分、情報公開をかなりしました



RIMG2446.jpg



バラし病なのかな・・・

何度かアマゴかヤマメを掛けますが、自分がカメラを構えるとバレてしまいます

自分がやっても普段5匹ぐらい。 二桁釣れる日は良い日だな~ってぐらいに
数はあまり出ない川なので、チャンスがあったのに取れないとプレッシャーが掛かります。




最後の最後釣ったのは・・・

残り時間と脱渓ポイントを考えると残りわずか。
最後の淵で32cmの尺ヤマメを釣りました。

満面の笑みで写真に写っている父です

まぁ、最近魚釣ってなかったしね。
たまには釣らないとね。



まとめ

今回は、あまり釣果には恵まれず残念な結果になりました。

尺を超えるサイズも父の釣ったヤマメしか見ていないので、尺上チャンスは1回だけ。
釣りの内容から見るに自分がやっても大きな差がないと考えると
いつも通りの状況だったと思われます。


7/28以来、自分かれこれ1ヶ月まともに釣りしてないな・・・
8月は、尺上0匹で終わりそう


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは

僕もやっとここで尺上のアマゴつれました。

他にも、もう1匹8寸が出ました。

一日にそう何回もチャンスが無いですが2回しか出なくて、2匹ともキャッチできてよかったです。

Re: No title

> こんばんは
>
> 僕もやっとここで尺上のアマゴつれました。
>
> 他にも、もう1匹8寸が出ました。
>
> 一日にそう何回もチャンスが無いですが2回しか出なくて、2匹ともキャッチできてよかったです。


尺アマゴおめでとうございます。
ゆっくり写真は撮れなかったようですが、印象に残る魚だったと思います。

チャンスがあれば確実に取れるようお互いがんばりましょう。
 
お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR