釣りを楽しむ釣り。

大雨の爪痕がこんな所にも。
RIMG2471.jpg


8/24 庄川水系・名も無き谷



自分の修行場へ2名様ご案内~

個人的には面白い谷だと思うので、2日目はこの谷へ案内しました。
心配していた通り、ここにも大雨の影響が有り砂利で埋もれていたりと
ポイントが残念になっている所がありました。

上の写真は、名も無き谷ではないのですが道が崩れていたので写真を撮ってきました。




どうやって釣るかを考えて釣りをする。

渓相がころころ変わり、キャスティング制限や距離を取らなければならない場所など
キャスト前にどうやって釣るかを考えてから釣りをすれば、釣りをしながら練習にもなる
とても良い谷です。

いつもに比べてセンサー(小さいヤマメ)が多く 上流に止まっていた車の人の後なのかな?
まともなサイズが出てきません


たまたま、下流に入っていた知り合いと合流して話を聞いてみると
25cmぐらいのヤマメだったかアマゴだったか忘れましたが、25cmぐらいのが釣れたそうです。

この谷で25cmは、まぁまぁ良いサイズの部類なのでそれぐらいのが釣れると良いな~。




センサーは沢山出てくるけど・・・

結構上流の方まで釣り上がるものの残念ながら良いサイズの魚は出ませんでした
センサーサイズから普通サイズ(20cmちょっと)ぐらいのが少し出たのみで不完全燃焼。
戻って最下流区間を1時間程釣り上がる事にしました。




RIMG2473.jpg


ちょっと、様子見てくる。

自分を含め5人になるので、「自分は少し本流の様子を見てから行くから、先に谷に行ってて。」と言って
少し様子を見る為釣りをしていたら、あっけなく24cmぐらいのヤマメが1匹釣れまして
それを見ていた4人がぞろぞろとこっちにやってくる・・・

釣れた所を見ると、そっちの方が良く見えるのは釣り人の習性なのか
みんなで本流を少し釣りあがりました。

が、それ程良い訳でもなさそうなので予定通り谷に戻り釣り上がり。
今日のメインは修行場なので、こっちで遊びましょう。



色白ヤマメが多い気がする。

上の写真は、谷で釣ったヤマメ。
このぐらいのサイズなら、たまに釣れるぐらいには出てきてくれる事が多いのだが
今日は、このぐらいのサイズが釣れれば良い方なのかな。

そんな感じで最後の好ポイントで、一緒に来た人が改心の1匹を掛けました!





RIMG2477.jpg


最後にして最大のチャンス

パッと見で、25cmは楽にある良いサイズのヤマメかアマゴを掛けロッドが曲がっています

下流でバシャバシャとしている魚を見て、皆で「あー良いサイズだ。」と言っていると
どうやら、流木の下を魚が下流に走り引っかかってしまったようです。

なかなか掬えないでいる姿を見て、一人が掬いに行くとそこには・・・


フライだけがぶら下っていた・・・・


まぁ、流木に引っかかった状態ではテンションが保てないのでバレるよね

しかし、この谷では最大サイズに近いサイズだっただけに残念。
本当に良いサイズだったんだけどね。




釣りをしていて楽しいと思える谷

練習しながら良いサイズのヤマメも釣れるので、練習にも良い谷だし
練習じゃなく純粋に釣りとして考えても楽しい谷だと思う。

そうそう尺上が釣れる所ではないが、サイズ以上に釣り自体が楽しい。
尺上が居ない訳でもないし、この谷の尺ヤマメなら自分にとって
他の川で釣る尺ヤマメとは別格の魚になる。

まだ、この谷で尺ヤマメor尺アマゴを釣っていないので
いつか釣ってみたいものである。



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR