2014年 庄川禁漁前 最後の日曜日


RIMG2566.jpg


9/7 庄川水系・名も無き谷



スクールの見学

今日は、平岩さんのスクールがあったので少し見学。

平岩さんが全体への説明を終えた辺りで自分は一人、名も無き谷へ行って来たのですが
平岩さんのスクールは、スクールらしかった。 (当然ですが)

何をやろうとしているのか。 何をしているのか。 を分かり易く解説していて
とてもフライフィッシング・スクールと言った感じ。


自分も似たような事をしていますが、あえてスクールでもガイドでもなく
サポートという言い方をしています。

魚を釣るのに何が必要かということを知ってもらう事を主としているので
普通に釣り上がって行く合間に自分が気づいた事や出来るようになっておくと便利な事など
そういったものを挟んでいくので、一般的なスクールとはかなり違っています。

一般的に言われている事よりも、今まで自分が釣りをしてきた経験によるものを重視していて
少し変わった視点から釣りを見ている面もあるようです。




庄川水系・ラストは名も無き谷で。

今日が庄川水系最後の釣行になってしまうので、どこに行くか悩んだのですが
平岩さんのスクールをやっている所の近くにある 名も無き谷で練習する事に。

釣り自体は、楽しめる谷なので釣果は求めず遊ぶ事にしました。


RIMG2596.jpg



8/29の記事で、こんな事を書いた気がする。


練習しながら良いサイズのヤマメも釣れるので、練習にも良い谷だし
練習じゃなく純粋に釣りとして考えても楽しい谷だと思う。

そうそう尺上が釣れる所ではないが、サイズ以上に釣り自体が楽しい。
尺上が居ない訳でもないし、この谷の尺ヤマメなら自分にとって
他の川で釣る尺ヤマメとは別格の魚になる。

まだ、この谷で尺ヤマメor尺アマゴを釣っていないので
いつか釣ってみたいものである。


なんてことを書いていたのですが、予想以上に早くフラグが回収されました。




短い道のりだった・・・

まさか、こんなに早く尺ヤマメが釣れるとは思っていなかったので自分自身ビックリなのですが
なんと31cmの尺ヤマメが釣れました~

なんだ、31cmか。 と思った方も居るかもしれませんが、この谷で31cmは本当に嬉しい


よく尺ヤマメが釣れるM川では、31cmはよく居るサイズでそれ程喜ぶ事もないですが
ここで尺ヤマメはとても嬉しい。

2~3シーズンは、釣れないのを覚悟していただけに かなり短い道のりだった

真面目に練習していたご褒美ですね。
来シーズンも練習に来たいと思います。


RIMG2575.jpg




全然関係ないですが、カモシカの写真が綺麗に撮れました。

途中から上流に釣り人が入ったようで、濡れた足跡を発見。
適当な所で上がって、平岩さんのスクールに合流。

丁度、川から出る時にカモシカさんを見かけたので写真を撮りました。

葉っぱを食べるのに夢中でなかなかこちらに気づかなかったのですが
気づいてこっちを見た時の瞬間です。

なんとなく、驚いているようにもみえなくもない・・・かな。


RIMG2601.jpg



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR