記事に載らなかった魚たち


サイトフィッシングには強い フライフィッシング
RIMG2860.jpg



特にこれといって釣りに行けなかったので、ちょっと雑談的な内容で。

写真のバスは、いつも員弁川の帰りに寄る野池で釣るブラックバスです。

バスの他にブルーギルも居て、ギルは水面でライズを繰り返しながらクルージングしている固体もいます。
(ライズ狙いの釣りが出来ます


員弁川の帰りに寄るおまけなので小さなバス&ギル狙いの為、ギルを釣るならカディス
バスを狙うなら5番ロッドでもキャストできる小さ目のストリーマーを使います。

ルアーでの釣り人は多いですが、フライで狙っている人は未だかつて見たことがなく
フライに対する反応はかなり良いです。

特にギルは、水面にカディスを着けるまでもなく 水面から5cm程離してぶら下げた状態でも
ジャンプしてまでカディスを食べてくれる程、好反応で遊び相手としてはとても面白いです。


ギル


一方、バスはというと沈めて釣るのであればルアーの方が圧倒的に操作性がよく
目視出来る水深に居るバスを見つけてから、それを狙います。

見えバスを釣るならルアーに負けないぐらいの効果を発揮するフライですが
バスが浮いていないとサイトフィッシングは成立せず、チャンス自体はかなり少なくなります。

まぁ、きちんとバスを狙うのであれば もっと釣れるシステムを選択するべきですが
お遊び程度なので一時間程遊んでから帰ります。




コストパフォーマンスに優れたダイソーミノー100円(税別)
RIMG2800.jpg


近所の庄内川でルアーをキャストしてみたり。


こちらも気が向いたときに行く近所の庄内川で釣るシーバス。

シーバスの他にライギョ・ナマズ・ニゴイ・ウナギ・ブラックバスと色々居るので
100円ルアーをもって遊びに行きます。


フライでも釣れるのですが、ルアーとフライではアピール力に圧倒的な差があり
例え100円ルアーだとしてもルアー有利になります。(特に流れの下に居るシーバス)

あと、フライで釣っても良いのですがフライを巻かないとフライが無いという・・・


そのうち、気が向いたらフライで狙ってみます。



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

突然の質問ですいません。返事ありがとうございます。
実はこのBLOGを発見しましたのは、ごく最近で興味深々です。
また、どうしようもないことを、質問するかわかりませんが、また、よろしくお願いします。ありがとうございました。

Re: No title

> 突然の質問ですいません。返事ありがとうございます。
> 実はこのBLOGを発見しましたのは、ごく最近で興味深々です。
> また、どうしようもないことを、質問するかわかりませんが、また、よろしくお願いします。ありがとうございました。


今後も興味の沸くブログになるよう がんばっていきます。
質問ありがとうございました。
お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR