ウェットっぽい釣り方 まとめ①


12171.png

ウェットっぽい釣り方で、人の後を釣る。

近年、どこへ釣りに行っても釣り人を見かけます。
「先行者が居るから釣れない。」 と言っていては、ほとんどの日が釣れない日になってしまいます。

魚が釣れなくても気分良く釣りが出来れば良いですが、たまには魚を釣らないと川原を散歩しているのか
キャスティング練習をしているのか分からなくなってしまいます。

どうしたら人の後からでも魚が釣れるのか?
渓流オフシーズンに行く員弁川でのニジマス釣りにおいて
フライフィッシング(ウェットっぽい釣り方)をまとめてみたいと思います。



まず最初に前提条件から。

まず、前提にしておかなければならない点が一つある。
どんなシステムを使っているのか?

約1年前に書いた記事になるが、基本的なものは同じなのでそちらを参照。
ドロッパーにドライフライを付けて、リードにニンフを結ぶシステムを基本として
このシリーズの記事は進めていきたいと思います。

参照記事 2013/12/9
何も知らない人がウェットの釣りを考える



流芯から手前を釣る。

流芯から手前を釣る場合、釣り上がりなのか 釣り下りなのかでかなり変わってくる。

適度な流芯の流れで、魚が居るであろうレーンが流芯であった場合
出来るだけ流芯からフライを外したくない。

何も考えないでアップにキャストした場合とダウンにキャストした場合のイメージ図を書いてみた。

12171.png

メンディング等何もしない場合、アップにキャストするとフライが一番速い流れに乗り
リーダー・フライラインと釣り人側に来るにしたがってゆっくりとした流れに乗る。

フライは上流から下流に流れるので、真横に来るまでは直線距離が短くなっていく。
極端な流速差がなければ何もしなくてもフライラインにたるみが出来て
フライはほとんどレーンを変えずに流れてくれる全自動の楽々レーンになる。


逆にダウンにキャストした場合、フライは釣り人から離れていくので
何もしないとラインに引っ張られレーンを外れてしまう。

この横にスイングする状態でも魚の活性が高ければフライを追ってきてくれるが
入れ替わり立ち代り釣り人が入るポイントでは、そんな活性の高い魚はすでに釣られている。

ならばダウンであってもレーンを外したくない。
レーンを外さない為には、ラインを送り出してフライが流れるようにすればいい。


12172.png

ダウンでレーンを外さないように流す。

1.最初にキャストする位置は流すレーンよりも上流の対岸へキャストする。
  これは、メンディングをした時にフライが寄ってくる距離を考慮してどの程度オーバーさせるかを決める。

2.対岸に向かってメンディングをする。
  メンディングをするとフライは手前に寄ってくるが、フライラインは対岸へ送り出され
  流芯と平行になるようにラインを置けると一番良い。

3.ある程度 流芯と平行するラインが置けたら、そのラインは動かさないようにメンディングもしくは
  ラインを送りだしてフライライン先端1~2mの平行を維持する。

4.フライは、基本的にフライラインの方向に引っ張られるので流芯に平行なラインを置いた場合
  上流もしくは下流にしかフライは引っ張られずレーンを外さない。

5.流速と水面に乗せているフライラインの距離にもよるが、アタリがあってもすぐにあわせず
  「ん・・・?根掛かりかな?」ぐらいの気持ちでヌーンとロッドを岸際に寝かせるようにしてあわせると
  自分の場合、フッキング率が高いように感じる。
  フライとの角度によっては、フライラインを送り出してやるぐらい余裕がないと
  上手く掛からない事がある。 (釣れても上顎にコンッで掛かってたりする。)


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR