ついに渓流シーズンイン・・・です!

 
RIMG3209.jpg


4/11・12   長良川水系・U川


やっとシーズンイン

今年は雪が多くて去年に比べると2週間ほど季節の進みが遅かったですが
やっと渓流シーズンインしました。

#10のカディスで普通に釣りあがって、普通に釣れる状態になっていて
きちんと餌を食べる場所に魚が入っているのを確認。

これなら来週の定期釣行会も安定して魚が釣れるような気がします。


今年も例年通り 小型の魚が多くイワナのアベレージサイズは20cm前後。
アマゴは18cmぐらいあれば良い方といった感じで、まともなサイズのアマゴはもう少し季節が進んでから。

とりあえず20匹ぐらい釣れたので、去年の大雨で生息数が減ってしまっているかと心配しましたが
アベレージサイズの魚は、それなりに残っているようで一安心。

25cm以上のサイズがぽつぽつでも混じれば、この時期であれば文句無しに良い川なのだけれど
他の川に比べて25cm以上の割合が少ないのは、20cm弱になると釣られて居なくなってしまうだからだろうか
なかなかサイズに恵まれない川のイメージがある




RIMG3232.jpg


ついに釣ってしまった・・・

極稀にニジマスが釣れるというのは知って居ましたが、ついに自分もニジマスを釣ってしまいました。
しかも、手乗りサイズのニジマスを

員弁川と同じぐらいのサイズになっていれば、それはそれで楽しそうなので当たりな気がしますが
この手乗りサイズだと、どうみてもハズレを引いてしまった感が

かれこれU川に通い始めて3年ぐらいになりますが、初のニジマスである事を考えると
かなりレアな魚になると思うのですが、おなじレアな魚で言えばこっちの魚が良かったな・・・



RIMG3237.jpg


どのぐらい前まで生きていたのか。

去年の秋産卵したアマゴが産卵後に雪の中に埋もれて、この時期に融けて流れてきたのか
最近まで生きていたのか分かりませんが、あまり腐敗していませんでした。

もしかすると、近所の池で飼われていたアマゴが死んだので川に捨てられた可能性もありますが
去年の秋に産卵した魚だったとすれば、今年の8月~9月が期待出来そうですね

少なくてもこのサイズのアマゴが育つという事になりますから。 (尺は余裕でありました。)




RIMG3247.jpg


いつも28cmとか29cm止まり

過去28~29cmは何匹か釣っているので尺以上の魚も居ると思いますが
なかなか尺を超えないですね

今回も一番大きいので28cmまでで、大きいといっても長いだけだったので
これから餌を沢山食べて太ってくると良く引くようになってくると思います。


なんでこんな魚が居るんだろう? ってぐらいのサイズが釣れると嬉しいのだけれど
そういう魚って 釣ることが出来るチャンスさえも少ないですからね。

いかに そのチャンスに気づく事が出来るかが今後の課題になってくると思います。



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR