この時期、これだけ釣れれば良い川だと思う。

 
晴天続きで、渇水気味
RIMG4183.jpg


8/2   九頭竜川水系・H川


話は遡り、1日前

前日の8/1(土) 前々から気になっていたH川へ調査に行ってきました。

地図と航空写真を見て発見した川で、川まで車を止めて徒歩1分・川と平行して林道完備と
なかなか良い物件・・・ならぬ良い川です。


初めて来る川なので 入渓地点~脱渓地点が分からない為
入れそうな所から入り、堰堤等で登れない所があれば入った所へ戻り林道を歩くという
本当に手探りの新規開拓調査。

ここ最近の晴天続きで、川も渇水気味。

標高等から想像するにベストシーズンは過ぎていると思われるので
ある程度は、状況による補正を考え調査を行わなければならないが・・・

補正抜きにしてもかなりの高評価
晴天の渇水・真昼間という状況の中で、午後から釣りをして20匹ぐらい
25cm以上のサイズもぽつぽつ混ざり お手軽な立地条件の川としては良いと思われる。

時間の都合上、途中で引き返すしかなかったので
後半部分は、明日の楽しみにしよう。

と、ここまでが前日の調査です。



日曜日も25cmぐらいは、ぽつぽつと
RIMG4191.jpg


調査&サポート

サポートの依頼が入ったので、私も半分釣りするという事で調査 兼 サポートで
前日と同じくH川へ。

前日の続きからということで、脱渓地点からスタート
今日も晴天の渇水気味だというのにヒラキのど真ん中にイワナが居ます。


基本的にヒラキに居るようでとても釣りやすいのですが、この時期だからか この川だからか
蜘蛛の巣がとても多かった。

蜘蛛の巣があるという事は、先行者が居ないという事で良いことではあるが
あまりに多すぎると水面にフライが落ちる事なく 蜘蛛の巣に捕まってしまう。



ティペットの形

渓流で必要とされるキャスティング距離は、大場所を除けば10mもキャストできれば釣りになります。
しかし、10m先にフライを落とせるだけでは実際問題なかなか魚は釣れません。

池の管理釣り場であれば まっすぐ10m先にフライを落とせば良いが
渓流のような段差があり、流れが複数あるような川では10m先にまっすぐフライを落として
きれいにフライが流せるポイントは少ないと思います。


例えば、12m分のラインを出して 10m先にフライを落とした場合
10m分のラインを出して 10m先にフライを落とした場合に比べて 2m分のスラッグが入ります。

運任せで2m分のスラッグを入れても まっすぐフライを落とすよりは自然に流れますが
出来たら流れに合わせてティペットの形を変える方が効果的です。

基本的にフライが一番速い流れに居る時は、まっすぐ落としても大丈夫。
フライよりティペットが速い流れに乗っている時は、何かしらのスラッグを入れないと
すぐにドラッグが掛かってしまいます。



私も釣りをして良いという事で、31cmの尺イワナが釣れました。
RIMG4168.jpg


フライをどのように食べてもらうか。

サイトフィッシングで以外と難しいのが、流れのない所で表層定位している魚。

明らかに餌を食べに出てきている魚なので、餌が流れてくればきちんと反応してくれ
簡単にフライに出てくれるもののフッキングのタイミングと角度に悩まされます。


表層で定位している魚は、水面のドライフライまでの距離が短く
ゆっくりと浮上し、ゆっくりと元の位置へ戻ります。

少し水深があれば、浮上するのにある程度スピードが出て
戻っていく時も同じぐらいのスピードで帰っていくのでフッキングし易いのですが
水面で食べて 水面に居座られると角度的にフッキングし難い

対処法として、ティペットを細くして吸い込みの良いフライにするか
意図的に魚を動かしてフライを食べさせるかしてフッキング率を上げるか。


わざとレーンを少し外しフライに向かって泳がせると、魚にスピードが出るので
フライを食べた後も魚が進行方向に泳ぎフッキング率が上がります。

やり過ぎると それはそれでフッキング率が下がるので難しい所ですが
水溜りフィッシングなど、水が流れていないポイントでは
少し魚を動かしてフライを食べてもらった方がフッキング率が良いように感じます。






フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート
8月の定期釣行会は、 8/22(土) 8/23(日) です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR