2016 明けましておめでとうございます。

 
RIMG2596.jpg



今年も宜しくお願いします。

フライフィッシングサービス(渓流)は、去年と同じく4月からスタートしたいと思います。

4月ぐらいからは、#10番のドライフライで渓流を釣り上がっても十分に釣果が期待できるようになり
4月・5月・6月の3ヶ月は、数が釣り易くフライフィッシングを始めるのに適した時期だと思います。

7月・8月になると少し難しくなるので、釣れる・釣れない の境目が分かり易くなります。
精確な状況把握が出来れば、釣れるレーンだけを流すだけなので狙い通りの釣りが出来ます。

このぐらいの時期から尺アマゴ・尺ヤマメの確立も上がってくるので
数は釣れないかもしれませんが、おもしろい時期だと思います。

9月は、イワナの第2シーズンに入る河川もあり7月・8月に釣れなくなった川が復活する時期です。
最盛期のようなガンガンの流れではなく、緩い流れに付く傾向があり
季節による付き場の違いが分かり易い時期です。


定期釣行会は、4月~9月の月1回(土曜日・日曜日)で行い
釣行サポート・同行サポートに比べ割安になっています。

釣りに関する質問・疑問もブログのコメント・メールにて分かる範囲で答えます。
私自身の勉強にもなりますので、なにかありましたらコメント・メールください。



今年の釣行予定 (私的な方)

今年も良さそうな川があれば、調査に行きつつ
去年見つけた川のベストシーズンを探りたいと思います。

どうしてもイワナの方が釣り易く、7月・8月のアマゴ・ヤマメ域は暑いので
イワナ域が多かったですが、今年はアマゴ・ヤマメ域も少しは・・・


あと、もう一つ考えているのが釣り方。

今からフライフィッシングを始める方、始めてから1年ぐらいの場合
1日釣りをしても魚が釣れない日というのが多いようです。

私がやっているフライフィッシング・サポートは、サポートなので来られた方のシステムに関して
このシステムで釣りをしたいというスタイルがあるのであれば、そのシステムでのサポートをしています。


ただ、システム・釣り方の相談を受けた時どう答えるか。

私が使っているシステム・釣り方は、こんな感じです。 とは説明できますが
それをそのままマネしても多分釣れないと思います。
(何度か一緒に釣りに行けば、釣れる様にはなると思いますが。)

なので、誰がやっても簡単に魚が釣れるシステム・釣り方というのも
必要なのかな~と、考えています。





フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート
今シーズンのフライフィッシング・サポート(渓流)は4月からです。 シーズンまでしばらくお待ちください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR