久しぶりに50cm台のイワナが釣れました。

 
まるまると太ったイワナ 53cm
RIMG6029.jpg

6/26 (日)   岐阜県 くろや


せっかく来たので、管理釣り場でも寄っていきますか。

渓流でこのぐらいのサイズが釣れると嬉しいのですが、今回は川が増水していた為
定期釣行会を諦め管理釣り場となりました。

よってこのイワナは、管理釣り場産です。 


この時期に「くろや」へ行くのは初めてだったのですが、川が増水していて釣りにならないのか
いつもより釣り人の数が多かったように感じました。

50cm~60cmぐらいのニジマスが多く居る管理釣り場で、基本的にはニジマスメインになるのですが
アマゴ・イワナも少しだけ入っています。

そして、なぜか今回はいつもよりもイワナが多いようで
ぽつぽつと良いサイズのイワナが見えます。

中には50cmぐらいありそうなサイズのイワナも見え、管理釣り場といえど50cmのイワナは
ほとんど釣った事がないので、見えると狙いたくなってしまいます。



様子見

雨の影響で、下の池は濁りあり。
上の池は、流れ込みがあるのでほぼクリアになっていました。

とりあえずは、水の綺麗な上の池でドライフライを浮かべるも流れのない場所では
見に来てもUターンするニジマスも多く反応がよくありません。

あまり釣れる感じがなかったので、流れのある流れ込みでフラッタリング。
やはり流れのある所の方が水面の反応が良いみたいで何とか釣れました。


同じ場所で釣りをしていても飽きてくるので、下の池にも様子見に行きます。

まだ濁りが残っていて、透明度としては水深1mの池底が見える程度。
水面の反応もないですし、沈めてみましょうか。

・・・

魚が見えないので、あまり面白くありません。

上の池へ戻ります。



いつもは底まで見えるのに・・・
RIMG6012.jpg


水中の釣り・水面の釣り

ここまでほとんど魚を釣っていない為、いつも通りの使い慣れた釣り方で釣ります。

上の池は水がクリアなので、フライを底まで沈め拾い食いを誘います。

底に落ちている物に対しては、比較的警戒心が少ないようで底が見える管理釣り場では有効。
魚の興味を引いたらフライを動かさずに魚から近づいてきてもらうようにするのがポイントです。

やはりいつも通りの釣り方は安定していて、やっとぽつぽつ釣れるようになりました。

ぽつぽつ釣れたので、少しづつ濁りが取れている下の池へ移動します。


だいぶ濁りも取れ、魚影も確認できます。
今度は、沈めるフライからドライフライへ戻し水面を意識している魚を狙い撃ちします。

狙い撃ちをする場合、3秒ルールというのがありまして
フライが水面に落ちてから3秒以内に魚がフライを見るか見ないかで釣れる魚かどうかを判断します。

水面を意識している魚であれば、落ちて3秒以内にチラッとでもフライを見ます。
そのままフライを食べる魚も居れば、見に来てUターンする魚も居ます。
チラッと見るだけの魚もドライフライで釣れる可能性があります。

フライを食べなくてもフライを見た魚は、水面を意識しているので
もう一度、その魚の狙い打つと適当にフライを投げるよりも釣れる可能性が高いです。

フライを浮かべていても釣れない時は、釣れる魚を狙い打つのが良いです。
反射食いをする事もあるので、格段に確立が上がります。



釣り方別 釣れる魚の付き場

ドライフライで釣れ易い魚が居る場所や、沈めたフライで釣れ易い魚が集まる場所などがあります。

基本的にドライフライで釣る時は、流れのある場所・障害物の際・水面に餌が溜まりやすい場所など
水面に変化が見られる場所の方が釣り易い感じがします。


沈めて釣る場合は、砂利から落ち葉が溜まる場所へ変わる境目などの地形の変化や
底の方を見ながらうろうろしている魚が多い場所を見つけると釣り易いです。
沈める時は、水中の変化を見ます。

また、水面で釣れる魚と水中で釣れる魚の割合が一目で分かる方法がありまして
1匹魚を掛けたら水面で暴れさせる。

水面のバシャバシャで魚が集まってきたら、水面で釣り易い状況です。
逆に池の底に突っ込ませて枯葉や泥を舞い上がらせた時に魚が集まってきたら
水中で釣り易い状況だと思われます。

管理釣り場特有の行動ですが、時間帯や状況によって魚の行動が変わるので
いろいろと試してみると面白いと思います。


結果、それなりに釣る事が出来まして少し腕が筋肉痛です。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート


7月の定期釣行会は、調整中です。



 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR