梅雨の合間の晴れ

 
開きと森の境目
RIMG6037.jpg

7/2 (土)   長良川水系・I川


ちょっと、のんびりしすぎた?

家にあるメダカ水槽の水を替えて、ついでにドライシェイクの替えを買ってから釣りに行こうと思い
川へ着いたのが昼の3時近く。

いつも昼ぐらいにはなるが、さすがに3時では少し遅かったような気がしないでもない


とりあえず、準備をして釣り始め しばらくすると濡れた足跡らしきものが・・・

上を見ると木陰にはなっているが、上から水気が落ちている様子もない。

まぁ、魚の付き場も落ち込み直前の石影だったり 強い流れと強い流れの間だったりと
イワナは出てきてくれるものの人為的プレッシャーを感じさせる配置だった気がする。

さすがに濡れた足跡が確認できる距離に先行者が居ると まともなサイズはあまり期待できず
もしかすると先行者に追いついてしまう可能性があるので、とっとと脱渓流。

車で来た道を戻っていくと、釣り人がてくてく歩いていた。

随分と下流に車が止まっているのを見かけてはいたが、朝からずっと釣り上がっていたのだろう。
脱渓の時間と車の移動距離を考えると、私が入った入渓地点の一個上で脱渓したのかな?

先行者の有無は運次第なので、仕方がない。



ここのアマゴは、主点が少ないようで。
RIMG6039.jpg


せっかく来たので、少しだけ釣りをしていきます。

今から他の川へ行っても釣りをする時間がほぼないので、止まっていた車の下流に入り
車が止まっていた所まで釣り上がってみる事にしてみました。

この辺りはアマゴが生息しているようで、稚魚放流でもしたのか10cm無いようなアマゴが
ちらほら見えます。

渓相も上流に比べればアマゴ向き、イワナは2匹釣れただけでそれ以外は全てアマゴでした。 

特別大きいサイズは出ませんでしたが、20cm台であればぽつぽつとは出てきてくれるようで
この時期、アマゴが居るような里川区間へ入る釣り人も少なく
これはこれで先行者の心配をしなくて済み気が楽かもしれません。



長良川本流の尺アマゴが釣りたいな。

時間が余ったら、ちょくちょく来ている長良川本流。

まぁ、長良川本流に限定しなければ尺アマゴ&尺ヤマメがそこそこの確立で釣れる場所もありますが
やはり長良川本流の尺アマゴが釣りたいなと。

確立は低いものの居るには居るはず・・・なのだけど、なかなか釣れません。


今回も夕方のタイミングに少し釣り上がったのですが、なぜか釣れるのがイワナばかり

前回は、本流アマゴがぽつぽつ釣れたのですが増水して条件が良くなったので
イワナが元気になったのでしょうか。

季節や水量の増減で、アマゴとイワナの出てくる割合が変わる事はよくある事ですから
イワナばかり出てくる日もあるでしょう。

しかし、結構流れのある所までイワナが出てきてたな・・・




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート


7月の定期釣行会は、7/23 (土)・7/24 (日)です。

九頭竜川水系・H川で釣行予定。
夏の渇水時期の方がイワナの出が良い気がするので、H川での定期釣行会を予定。

林道が川の横に付いているので、帰りは楽々です。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR