きちんと35cmクラスのイワナも居るんだね~

 
時間を掛けて大きくなった感じがする。   イワナ36cm
RIMG6104.jpg

7/10 (日)   長良川水系・I川


今週も梅雨の合間に近場の長良川水系へ。

前日の土曜日が雨だったので、水量的に釣りになりそうなら長良川水系。
無理そうなら庄川水系へそのまま行こうかと順番に川を見て行くことに 

Y川の合流点ぐらいまで来ると長良川もだいぶ水が落ち着いてきた感じで
これなら釣りになりそうと思いつつも、今年ヤマメ釣ってない気がするしどうしようかな~と悩む・・・

悩んだ結果、先行者が居たら移動で居なかったらそこで決定という形で
とりあえずI川へ行ってみると幸運な事に先行者無し。

移動するのも時間が掛かるので、ここで決定。



確率的には、尺イワナよりも難しいかもしれないアマゴ。

入渓地点近くは、あまり良いサイズが出ないので良い場所だけ釣りをして上流へ行こうと思い
とりあえず、この前後では一番の大場所になるポイントを一緒に釣りに来た人にやってもらうと・・・

なんとアマゴが釣れました。 

結構上流なので、イワナしか居ないと思っていたのに1匹目から予想外のアマゴです。

私は、この近辺でアマゴを釣った事がありません。
この1匹が最後のアマゴという可能性は低いので、たぶん少ないながらもアマゴが生息しているのでしょう。

今後、この区間に入る事があればアマゴも居る。 という事を考慮して釣りをした方が良さそうです。



こちらも珍しい、黄色系イワナ
RIMG6062.jpg


私も少し珍しいイワナが釣れまして。

メインの流れの脇にある水溜りポイントで、黄色系のイワナが釣れました。

この川は、黒系のイワナがほとんどなので黒系以外のイワナ自体珍しいのですが
長良川水系全体で見ても黄色系のイワナは少ないので、記念写真。 

日の当たっている所で写真が撮れたので、綺麗に撮れた方だと思います。


それから尺上イワナは、2匹釣れまして そのうち1匹が36cmありました。

渓流でドライフライを使用し釣りをする場合、35cm以上のイワナというのは年に数匹しか釣れないぐらい
珍しいサイズです。

たぶん、どの川にも35cmぐらいのイワナが居るのでしょうが
なかなかドライフライで釣れる場所に出てきてくれないので、見る機会が少ないのでしょうね。

今回は、運良くドライフライで釣れる場所に出てきていたので釣る事が出来ました。



枝だらけのポイント。 釣りをする? 釣りをしない?
RIMG6060.jpg


釣り難いポイント程、簡単に釣れるの法則


例えば、写真の様な枝がいっぱいあるポイント。

フライが引っかかってしまいそうなポイントは、魚が居そうだと思っても
キャストするのを躊躇ってしまう事が多いように感じます。

そういったポイントには、魚が残っている事が多くスレていないので
一投目に魚の目に付く所へフライが落ちれば簡単に釣れてしまう事が多いように思います。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート


7月の定期釣行会は、7/23 (土)・7/24 (日)です。

九頭竜川水系・H川で釣行予定。
夏の渇水時期の方がイワナの出が良い気がするので、H川での定期釣行会を予定。

まだ、梅雨明けしていないのか天気がきになります

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR