ヤマメ・アマゴ・イワナ・ニジマス 4種目釣行

 
久しぶりのヤマメ
RIMG6151.jpg

7/16 (土)   庄川水系・S川


ヤマメが釣りたくなったので。

そういえば、今年ヤマメを釣りに行っていない気がしたので
庄川水系へヤマメを釣りに行ってきました。


入渓地点を2箇所ほど候補にしていたのですが、運の良いことに先行者なしの様子。

川を覗くとアマゴかヤマメかまでは分かりませんが、そのどちらかが泳いでいるのが見えます。
魚は出てきているようなので、一つ下の大場所から釣り上がる事にしました。


入ってすぐの大場所。

順番に手前から釣っていき イワナが1匹・・・2匹・・・3匹。

とりあえず一つ目のポイントからイワナが3匹釣れましたが、イワナばかり
まぁ、魚の反応は良さそうなのでそのうち釣れるでしょう。


やはり魚は出ているようで、イワナ→イワナ→ニジマス→イワナとイワナが多めでニジマスが時々。
やっと釣れた最初のヤマメが、なんと成魚放流

成魚放流のヤマメも居るのね・・・

ここで成魚放流のヤマメを釣ったのは、初めてです



奥の流れにヤマメらしき魚影 (最後のカタに居る灰色の細長い物体です。)
RIMG6120.jpg


この時期、最大の敵は蜘蛛の巣

イワナ6割 ニジマス3割 アマゴ・ヤマメ1割。
そんな感じの割合で釣れまして、思った以上にアマゴ・ヤマメ率が低かったです。

それからこの時期、釣り人が少なかった理由として蜘蛛の巣が沢山あるので
それを避けているのではないかと思われます。

まぁ、多少の蜘蛛の巣なら 「今日は先行者居ないのかな? ラッキー」 ぐらいで
喜ぶ人も居るでしょうが、さすがにフライが水面に落ちないどころか釣り上がるのに
拾った枝を振り回しながら上らなければならないのは、ちょっと多すぎです。

砂利で埋もれたポイントが多くなってきまして、少し魅力に欠ける渓相になりましたが
ちょくちょく魚は残っているようです。

ただし、良いポイントが少なくなったのかサイズ的には下がった感じが・・・

今回は、イワナ28cm ニジマス48cm ヤマメ25cmぐらいまででした。



よくイワナが泳いでいるポイント
RIMG6180.jpg

7/17 (日)   長良川水系・K川


午後から雨が止んで、釣りが出来そうだったので近場の川へ

今日は、雨が降っているので釣りは無理かな~と思っていたのですが
午後から雨が止んだようで、少し近場の釣り場を見に行ってきました。


まぁ、時間も時間なので手軽なK川でこの時期の様子見。

昨年はこの時期でも23~25cmぐらいのがポツポツ釣れた気がしますが
今年は中型のサイズ帯が少ないような気がします。

15cmぐらいの小型がちょくちょくフライをつつきに来ている事を考えると
普通のサイズは、出てきていないのでしょうね。

出てきていないのなら良いのですが、釣り易い中型アベレージ帯がすでに釣りきられてしまっている。
という可能性もあるかもしれません。


しばらく小型ばかりが続き、写真のポイントでやっとまともなサイズが泳いでいるのを発見。

ちょっと釣り難いポイントでしたが、一投目でフライをパクリ。
やっぱ、サイトフィッシングは面白いですね。



釣ってみたら、尺ありました。
RIMG6179.jpg




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート


8月の定期釣行会は、調整中です。



 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR