確立に向けて

 
夕方のアオリイカ アベレージサイズ 
RIMG6837.jpg

11/12 (土)   尾鷲


朝夕は回遊狙い。 昼は居付き狙い。

今回も先週と同じく尾鷲の漁港巡り。
ほぼ同じコースで回ったのですが、前回釣れた場所・時間帯を考慮し少し最適化。

やはり朝夕に回遊が当たる可能性が高いので、朝夕の時間帯に大型が狙える場所に入り
昼間は障害物や藻に付いている居付きを拾い釣りする作戦をとってみました。


朝の回遊は、見事なまでにハズレ。
アタリすらなく少し離れた場所に居たアオリイカ狙いの人も釣っていなかったので
回ってこなかった可能性が高いように思う。

回ってきたけど釣れなかったという可能性も十分にあるが、朝夕の回遊で回ってくるアオリイカは
今までの経験で言えばかなり簡単に釣れるので、投げ続けていれば誰かしらが釣れる事が多い。

まぁ、本当に回ってこずアオリイカが居なかったとしても
回遊コースと時間を読み間違えた時点で釣れなかった原因は私にあるので
次はもう少し潮通しの良い場所にしてみるのも良いかもしれない。


そして昼の時間帯。

こちらは作戦通り居付きのアオリイカ狙いで、ぽつりぽつりと釣れ
大きくても300g~400gでしたが10杯ぐらいは釣れ、とりあえずは予定通りという事で。

この時間帯に大型が釣れない訳ではないのですが、どうしても確立が下がってしまうので
前回の反省を踏まえ、手堅く拾い釣りや休憩をしてる方が良いのではないかという事になりました。


そして、夕方の回遊狙い。

先行者が居なかったので、手前から順番に釣っていき暗くなる頃 いつもの定位置へ。

回遊か居付きか判断に困りますが、一投目でぼちぼちサイズのアオリイカをキャッチ
さらに次の二投目で同サイズのアオリイカをキャッチ

その後、全くアタリがなかったので居付きのアオリイカを釣って終わってしまったのか
回遊でどっかへ行ってしまったのか微妙な所。

少し移動して投げ続けていると、テンションフォールでモゾモゾとしたアタリ。
アワセも上手く決まり同サイズのアオリイカ3杯目

こちらは同じ場所に投げ続けていた状態で掛かったので、回遊の可能性が高いと思われるが
これ単発でお終い。

1kgには届かないがこの時期としては、まぁ・・・ぼちぼちぐらいのサイズだったので
夕方の回遊狙いは、一応良かったということで。



ストリーマーで釣ってみました。
RIMG6842.jpg

11/13 (日)   員弁川


たまには違った釣り方をしてみようかと。

員弁川の近くにある川で発眼卵の放流があるという事で、発眼卵を川に沈めに行き
3時ぐらいから少し員弁川で釣りをしてみました。

前日のアオリイカ釣行&発眼卵放流でかなり疲れていたので、釣りをするのかしないのか
迷ったのですが、なんだかんだで釣りをするんですよね

釣りの方はおまけなので、初心者さんに先行してもらい後ろからストリーマーのスイムテストをしていると
なにやらニジマスが掛かった様子。

写真を撮りに行こうと向かうと途中でバレてしまい、開始早々のチャンスだったのですが残念です。
二投目で掛かったそうで、予想外に早く魚の反応があり慌ててしまったのかな?


私の方はというと、引っ張る釣りをしてみようかとニンフからストリーマーに変更して
いつもとは違った釣り方をしてみる事に。

前回少し書いた浅い掛かりの時どうするかと、状況別の釣り方に対する下準備で
ニンフとは性質の異なるストリーマーで実験してみようかと。

ニンフの釣りがピンポイント・レーンの釣りに対してストリーマーは広範囲・ラインの釣りにで
ナチュラルに流すニンフと動きで誘うストリーマーと、ストリーマーの釣りが確立できれば
釣りの幅が拡がるのではないかという単純な考え。

ストリーマーに釣り方を変更するにあたり、どのような変化がでるのか。

フライサイズが大きくなる事によりキャスティングへの影響は?
ストリーマーが通ってくる水深は? と問題点を見つける為のテストだったので
魚を釣る気はなかったのですが、テストの段階で魚も釣れてしまいました。

まぁ、障害物の側面でツンツンとストリーマーを引っ張っていたので
予定していた広範囲の釣り方ではないですが、ニンフよりも流れの強い場所で
ストリーマーをポイントに留められるという意味では、そういった釣り方も有りかと。

とりあえず、ストリーマーでも釣れるというのが分かって良かったです。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート

今シーズンのフライフィッシング・サポート(渓流)は終了しました。 また、来シーズン宜しくお願いします。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR