知らない川・区間は、分からない事だらけで楽しい。

 
渇水ではあるものの他の支流に比べたら水は多い気がする。
RIMG7904.jpg

7/22 (土)   長良川水系・M川


まだ行った事のない区間を目指して。

昨年から通い始めたM川で、まだ釣りをしていない区間の調査へ行ってきました。


降ってもほとんど増水しない雨ばかりで渇水の長良川水系。

初めて行く渓相の分からない区間の場合、渇水の方が地形も把握し易く
遡上も楽になるので調査をするなら渇水が好条件になります。

魚の活性については、やや増水の方が良い事が多いですが
シーズンや条件を考慮し、他の区間との比較で推測しているので
当日釣れなかったとしても条件を替えれば良さそうと思えば再調査という形で
釣り場の新規開拓をしています。

とりあえず、魚が生息している事が分かれば渓相と釣り人の痕跡から予測が立てれるので
新しい区間に入ったら小さくてもいいので、まずは1匹。

魚の姿を見れれば良いなと思います。



いつもの尺に少し足りないサイズのイワナ。
RIMG7879.jpg


入ったことのある区間から入渓し、比較用に釣りをしながら新しい区間を目指します。

なにやら新しめの足跡があり、いつもヒラキで釣れるM川ですがヒラキの反応がよくありません。

ヒラキの反応はないものの木の枝が張り出した所の下や
対岸の石周りにはイワナの姿を確認できるので、魚の配置的に先行者の可能性もありそうです。

入渓したのが11時過ぎなので、朝一に釣り人が入っている可能性もあるのですが
すでに帰った感じなので問題ないでしょう。


いつもの区間は、ヒラキのポイントがほぼ全滅な事以外はいつも通りで
なぜか尺に少し届かないサイズは毎回釣れるのに尺は越えない不思議。

渓相的にルアーを引っ張っても良いぐらいの大場所もあるので、
尺ぐらいは普通に居るのでしょうが、水面までなかなか出てこないだけなのか
釣り方が間違っているのか相性が悪いのか・・・



コケや草が付いている石が多く、川が安定しているようです。
RIMG7923.jpg


人によっては、パラダイスと言う人も。

新区間に入ってしばらくは魚影が薄かったのですが、徐々にイワナの気配が出てきて
ヒラキでも魚を見かけるようになってきました。

イワナというと、巻きのポイントや石際を狙う事が多いと思います。

しかし、この川のイワナはヒラキの流れに付く傾向が見られ
緩い流れの真ん中でよく釣れます。

この時期に長良川水系でイワナを釣る川というと、段々になった比較的狭い川が多く
上が開けていて流れの中をメインで釣れる川は珍しいです。


まだ砂利に埋もれていないようで、深い場所も多くあり渓相はなかなかの感じ。 

アベレージも25cm近くあり、そのサイズがヒラキの真ん中を流して釣れるのだから
人によってはパラダイスのように思う人も居るでしょう。

魚を釣るだけなら他の川でも良いですが、この区間は渓相も良く
何も考えずドライフライをプカプカと流しながらイワナを釣る事ができるので
のんびりと景色を見ながら釣りをするのに良い場所だと思いました。



写真のポイントで泳いでいたので、釣って模様を確認。
RIMG7899.jpg


開けていて釣り易い。 魚もフレンドリー。
RIMG7903.jpg




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート


8月の定期釣行会は、8/19(土)・8/20(日)を予定しています。


暑い時期なので、日陰の多い所でイワナ釣りにしようかと考え中です。

行き先は、まだ未定。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR