FC2ブログ

想定の上限が上がった年でした。

 
今シーズン、一番印象に残っている魚。
RIMG7133.jpg


おつかれさまでした。

渓流シーズンも終わってしまいましたね~。

最終日の9/30 (土)は、渓流には行かずアオリイカを釣りに行っていたのですが
数杯釣れただけで、まったく良くなかったです。 


今シーズンを振り返ってブログを見てみると、釣り場の新規開拓やらフライの違いによる変化など
色々とやっていた割には、安定した釣果だったようですね。

特にゴールデンウィーク頃に35cmクラスのイワナが何匹も釣れたのと
4月の支流で28cmのアマゴが釣れたりと、早い時期に良いサイズが釣れました。

今までは35cm以上になるサイズは、それなりの大場所でないと育たないかと思っていましたが
中場所程度の場所でもそのサイズは居るんですね。



釣りをしない事で、知る事も。

色々な方と釣りに行く機会も多くなってきましたので、釣りをしないで見ている事も多くなりました。

客観的に釣り人と魚の動きを見ていると、一人で釣りをしていては気づくのは難しような事もあり
それも経験として活きているのではないかと思います。


フライフィッシング以外でもテンカラでドライフライの釣りをするにあたって
どうするのが良いか? みたいな事をやりまして、テンカラについてもいくつか質問したのですが
道具や釣り方の違いによって出来る事と出来ない事があり、メリット・デメリットについても
改めて考える事が出来ました。

ある方向から見ればメリットとなる事でも、別の方向から見ればデメリットになり
デメリットも全ての方向からデメリットとは限らないという事。

どのように使うかが重要なのだと思いました。



新規開拓に向かった川。 渓相がよかったです。
RIMG7923.jpg


オフシーズンの予定

渓流のシーズンは終わってしまいましたが、員弁川のニジマスと海でアオリイカは釣れるので
その2つがメインになると思います。

昨年も言っていましたが、来シーズンの渓流が始まるまでにはアオリイカのキロアップが釣りたいですね。

1杯ぐらいは釣れると思っていたのに、結局釣れず仕舞いになってしまったので
海へ行ける機会があればがんばりたいと思います。


まぁ、あとはフライのストックをある程度は巻き貯めしておきたいのと
消耗品等々の準備はしておきたいです。

余談にはなりますが、消耗品はケチらない方が良いです。 

あまりリーダー・ティペットを替えない私が言うのもアレなのですが
替えていないからこそ言える事がありまして、消耗品の性能は徐々に下がっていくので
新品の状態を100%とするなら、何%まで下がったら替えるのかという事です。

リーダーは私のペースで1ヶ月使った所で、巻き癖が酷くなり劣化するだけで魚は釣れます。

釣れるには釣れますが、新品の時に比べると使い難いです。 


ティペットの強度などは、分かり易く数値として下がり
その強度は、技術で補う事はできません。
(下がった強度を前提としたやり取りは出来ますが、強度そのものは上げれません。)

お金と取り替える手間は掛かりますが、消耗品はケチらない方が
気持ちよく釣りが出来ますよ。 という教訓でした。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート


今シーズンのフライフィッシング・サポート(渓流)は終了しました。
また、来シーズン宜しくお願いします。

釣りに関する質問等は、ブログのコメント・メールにてお気軽にどうぞ。
答えれる範囲で、お答えします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR