これだけ釣れる日も珍しい

歯がネットに引っかかる
RIMG0356.jpg


5/21
 荘川・支流にて5時間半でイワナとヤマメ合わせて50匹釣れました。
11時10分~16時40分 本当は16時で帰る予定だったのですが
50匹釣れるペースだったので、帰る時間を遅らせて50匹釣ってから帰りました。

 最初から50匹釣るつもりではなかったのですが、釣りを始めて10m程で3匹釣れたので
"あ~今日は数が釣れる日なんだ。"と思い何匹釣れるか数えてみる事にしました。

 魚は完全に餌を食べる所に出てきていて、水深20cmも無いような所でさえ
流れに変化が出る程度の石があれば魚が付く状態。
 特に餌を選んでいる感じもなく、きちんとフライを流せば簡単に出てきてくれます。

 ただし、釣れるのは17cm~23cmで20cmないのも結構出てくるのでアベレージは良くない。
50匹釣って25cm以上の魚は、28、5cmと28cmのイワナ2匹だけ。
これだけ魚が居るのに中型以上のが少ないのだけが残念。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR