FC2ブログ

今年の渓流シーズンは、少し早めに始めるかも?

 
天気が良かったら、行ってみようかな。
RIMG1386.jpg


一部河川が前年秋放流になったようで。

今年の長良川・郡上漁業管内の解禁日は、2月11日 (日)
放流方法も一部河川で前年秋放流と今までとは違った形になっています。

ここ数年は、放流1週間後に行くと 「放流場所」 という看板だけ立っていて
釣り人もアマゴも見かけない。 という悲しい状態が続いていたので行く事がなかったのですが
今年は天気が良ければ様子を見に行ってみようかと思います。 


前年秋放流に替わった事により、何が期待できるかと言うと
放流から時間が経過している為、多少なりともアマゴが移動しているのではないか。 という事。

放流箇所から散らばる事によって、まとめて釣られる可能性が減り
釣り場自体も広くなるので、一箇所に釣り人が密集しなくて済むと思います。

釣り人の数次第ですが、釣り上がりでアマゴがどのぐらい残っているのか見てみたいですね。


3月になったら員弁川も解禁になるので、年越しニジマスが狙えるようになり
員弁川水系でもアマゴが狙える為、そちらに行く機会も増えると思います。

そういえば、前年放流のニジマスは胸鰭の欠損が目立っていましたが
きちんと残っているでしょうか?

11月の初めぐらいに来た台風以外は、これといった増水はなかったように思いますが
流されずに残っていると良いですね。 



中央 #14のドライフライで釣り上がろうかと。
RIMG8634.jpg


今週の寒波は、結構強い。

天気が良かったらコイでも釣りに行こうかと思っていましたが
名古屋でも雪が積もるぐらいの強い寒波がやってきました。 

なので、今週は釣りに行く準備を整えました。

フライのベストを洗濯して中身を整理!
春に使うフライを巻き巻き!
水漏れしたウェーダーも買い替えました!

後は、釣りに行く前日ぐらいにリーダーを替えて晴れるのを祈るだけですね。


昨年巻いたフライは、目立つマーカーを付けなかった為
結局、ほとんど使わないままフライボックスの肥やしとなってしまったので
今年の春フライは、見易いピンクのマーカーを付けてみました。 

使用するマテリアルも普段使わない小さいサイズのもので作り
在庫処分も出来て一石二鳥です。

とりあえず、試しに使ってみて調子が良ければ量産という形にし
2月~3月初めまでのパイロットフライになれば良いなと思います。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート


フライフィッシング・サポート(渓流)は4月1日より再開します。
今シーズンもよろしくお願いします。

釣りに関する質問等は、ブログのコメント・メールにてお気軽にどうぞ。
答えれる範囲で、お答えします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR