石徹白川は、尺上率高いなー

ちょっと痩せてる 32cm尺イワナ
RIMG0733.jpg


6/9
 石徹白川・本流は、もう雪代も落ち着いたようで水量は平水。
ドライフライを流せるポイントは増えて、数的にはよく釣れるようになったが
アベレージサイズは、雪代の時に比べると下がってしまう。

 入ってすぐに28.5cmを釣ってからは、20cmぐらいがぽつぽつと尺前後のは釣れる気配がなく
3人で釣りに行っていたので、後ろから見学半分・キャスティング練習半分
夕方に状況が変わるのに期待しつつ様子見。

 5時頃、そろそろイブニングのポイントへ戻ろうかという時間帯に大場所の緩い流れに魚を発見。
ちょうど、こちらから見ると岩陰に半分ほど隠れて見えないが餌を食べに出てきている模様。
特に難しい魚には見えなかったので、普通にキャストして流したら普通に出た。

 そして、普通にフッキング。   ・・・ん?ちょっと重い?
25cmちょいぐらいかと思っていたので、立ち居地も変えずに引っ張り出そうと思っていたが予想より大きそう。
 岩の方へ潜ろうと走り始めたので、急いで立ち居地移動。

 近くへ立ち居地を変える頃には、少し潜っていて正確にはサイズが分からないけど引きからして尺前後っぽい。
バラさないように無理のない方向へ泳がせつつ、無事ネットイン。

 ちょっと痩せてるけど、32cmの尺イワナ。
石徹白川・本流に今年3回来て、3回とも尺上を釣っている。
毎年そうだけど、石徹白川は本当に尺上率が高い川だと思う。

 話に聞くと40cmぐらいのが釣れたとか話を聞くので、夕方に期待してみたものの虫が飛ばずハズレ日だった。
尺ぐらいならある程度の大場所なら居ると思うが、40cmとなると場所も選ぶし、釣れる条件も限られてくる。
 条件ばかりはどうすることもできないので、その条件の時にその場に居たならば
40cmを超えるイワナを確実に釣りたいと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR