FC2ブログ

久しぶりに行く釣りで、川はどう変わっているか見てきました。

 
しゃくれ気味のイワナ。   イワナ 32cm
RIMG10245.jpg

7/14 (土)   長良川水系・支流


各地で大きな被害が出ていますね。

大雨や私用にてしばらく釣りに行けませんでしたが、やっと釣りに行く事が出来ました。

岐阜はかなりの雨が降ったようで、いまだに一部通行止めや片側通行の区間も多く
川へ辿り着けるかどうかも心配です。 

なので、伐採作業などで使われている交通量の多い林道が隣接している川から
様子を見に行くことにしました。


6月によく行っていた川は崖崩れや道路の損傷跡がありますが
すでに簡易の補修がされていて通れます。 

川も多少の変化はあるものの思ったほど悪くなっておらず
少し増水していますが透明度はしっかりあり、釣りになりそうです。



日陰の多い区間は、夏場でも涼しそうです。
RIMG10230.jpg


大雨後の状況は、どんな感じかな?

さて、大増水の後ですがイワナはきちんと残っているでしょうか?


釣り始め一つ目のポイントから20cmぐらいのイワナが釣れ
18cm~28cmぐらいの幅広いサイズ帯が数多く出てきてくれます。 

特定のサイズ帯しか釣れないと将来的に危険かもしれませんが
これだけの幅があれば、とりあえずは大丈夫でしょう。


数的にも少し増水気味で活性が高くなっているのか、増水前と比べても遜色ありません。

ポイントに対して入っているイワナのサイズが少し小さいような感じもありますが
ある程度、棲んでいるイワナが入れ替わっている可能性もあるので
釣れやすい20cm前半のサイズが多く出てきているのかもしれません。



夏っぽいフライを使ってみた。

そういえば、今週末は猛暑になるとの天気予報だったので夏らしいフライを使ってみました。 

写真は撮ってみたものの、上手に撮れなかったので画像は載せませんが
いつも使っているカディスのボディを黒色のスポンジにし、ハックルが黒色になっただけの
色違いなんですけどね。 


使ってみた感想を言いますと、いつものカディスと同じぐらい釣れます。

逆に言うと、いつものカディスと釣果的には変わりがないので
夏っぽいフライという気分がプラスされた感じですね。

6月までは水生昆虫もチラホラとは見かけましたが、主要な水生昆虫は羽化してしまったのか
川底の石を見ても大き目の幼虫は少なくなりましたし、陸生昆虫の黒っぽい虫は増えた気がします。

川によって芋虫・カナブンなどが多く食べられている川もあるので、緑っぽいのも良いかもしれません。



これも黒っぽい陸生昆虫かな・・・川で流れていました。
RIMG10279.jpg


尺ぐらいのサイズ帯も残っているようです。   イワナ 32cm
RIMG10206.jpg


あの魚は・・・

時々、ライズしているイワナも見かけます。
何を食べているのでしょうか?

10番のカディス(夏バージョン)で釣れるので、流れてきた餌っぽいものなら何でも良いのでしょうが
実際に何を食べているのかが気になります。


そんなこんなで、夏っぽいフライを使い遊んでいると
緩いプールでアマゴらしき魚を見かけました。 

下流の区間ではアマゴが生息していますが、今釣りをしている区間はそれよりもかなり上流で
いままでイワナしか釣った事がなく、アマゴの姿も見たことがありません。

釣って確認できれば良かったのですが、ふらふら~っと泳いでいく姿を見ただけなので
見間違いの可能性も・・・

仮にアマゴだったとしても釣りになるほどの数は居そうにないので
アマゴ寄りの釣り方にする必要はないと思いますが
見てしまった以上、確認はしたかったところです。



魚ってたくましい。

潰れているポイントもいくつかありましたが、きちんとイワナは残っているようで
尺以上のサイズ帯は、32cmまでで4匹混じりました。

特定の区間だけが良いとか悪いとかはなく、渓相相応・ポイントの良し悪しによって
付いているイワナが違う感じで、だいぶ落ち着いている感じです。


全体的に日陰のポイントが多く、暑い夏でも比較的涼しく釣りが出来そうな川なので
これでまともなアマゴ・ヤマメが居たら良いのですけどね・・・

アマゴ・ヤマメの良いサイズが釣れて、夏でも涼しい釣り場というと
なかなか見つからないのが現状です。 (暑くて良いなら釣れる川もあります。)

どこかアマゴ・ヤマメの釣れる涼しい川は無いですかねー 



サイトフィッシングで良いコンディションのイワナが釣れました。   イワナ 31cm
RIMG10315.jpg




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フライフィッシング・サポートの申し込みはこちらまで。 春夏秋渓 フライフィッシング・サポート


7月の定期釣行会は、7/21(土)・7/22(日)を予定しています。

※庄川水系様子も見てきました。
 道も通れましたし、まともなサイズのアマゴ・ヤマメを釣る事が出来ました。
 定期釣行会は、予定通り庄川水系で行おうと思います。

詳細は、春夏秋渓 フライフィッシング・サポートにてご確認よろしくお願いします。


釣りに関する質問等は、ブログのコメント・メールにてお気軽にどうぞ。
答えれる範囲で、お答えします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR