今週のラストチャンス?

ネットが小さくて、かなりハミ出る尺イワナ 36cm
RIMG0893.jpg


7/9
 石徹白川・本流 思ったよりも増水してなくて、やや増水の+4cmぐらい増。

 先週まで寒かったのに、雨の後は猛暑
たしかに寒いより暖かい日の方が魚は動くけど、ちょうど良い気温を通り越して猛暑って
どぴーかんの昼間は暑すぎて、人間の方も釣りをするのシンドイです

 ついでに日の当たってる所は、魚の出も悪くなるので日中釣り難くなるし
釣れても小さいのが大半なのですが、たまーーーに大きいのが水溜りのような場所で浮いてたりするから
昼間も釣りしちゃう訳ですが、なかなか大きいのは釣れませんね~。

 気温も高くて、晴れているので夕方は期待できそうでしたが
父が早く帰りたそうだったので、夕方に入りたかったポイントに早い時間から渋々入る事に。

 当然の如く、午前中と同じ小さい魚ばかりで大きい魚は動いてない様子。
3時半ぐらいから少しずつサイズは上がってきて、やっと普通サイズが混ざり始めたが
4時には最後のポイントに到着  釣れるのは、これからだというのに最後のポイント

 一緒に来ていた人が、そのポイントの手前で28cmぐらいのを釣り
先行を交代して、最後のポイントを自分がやることに。

 前回見つけたポイントで、”50cm掛かったらどうしよう”という名前を付けたポイントです。
ドライフライで50cmが出ることはほぼないでしょうが、出たらどうしようという意味でそういう名前に

 最後のポイントの流しきった最後の最後で、もやっとした出方で魚が出たみたい(魚の姿は見えなかったよ)
合わせてみると、それなりに重い 50cmはないけど、尺はある引きをしています。

 足場が悪く、立ち居地を移動できずに掛けたポイントの近くで魚の体力を削り
手前に大きな流れがあるので、その流れに乗せて手元の方に誘導。
 ネットが小さくて掬いずらい バレる時は、暴れてネットの枠に当たってバレるんだよね。

 最後の抵抗をされて、2回目のランディングチャンスで無事キャッチ
50cmには程遠くも、なかなか良い36cmの尺イワナ。

 次回、釣りに来るときは増水の効果もなくなり猛暑になるので
今週の尺上チャンスは、これでおしまいかな
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR