2日連続で同じ川

釣れたのは尺イワナ 34cm
RIMG0781.jpg
1日でこれぐらい水が減りました。
RIMG0786.jpg


8/3
 尺ヤマメ釣れたと話をしたら、六○川に行こうかという話になり今回も同じ場所。
2日連続で同じポイントになるので、状況の違いを確認しに行きました。

 1日で4cm程水が減ったようで、思ったよりも減るのが早い感じ。
水量的にはドライフライを流しやすくなっているので、釣り事態は前日より楽そうだけど・・・
土曜日という事で先行者が居て、その後を釣ることに。

 先行者と3時間程空けてから入っているので、釣れなくはないと思うけど
やはり反応は良くない。

 たまーーに20cmぐらいのが出てくるけど、数・サイズともに前日に比べ格段に悪い。
イワナならともかく、アマゴ・ヤマメは流れの中にいるので先行者の影響が大きいようだ。
 まぁ、前日に自分が釣ってる影響もあるだろうけど・・・

 一緒に来た2人と釣り上がって、自分が一番後ろを釣っている時
左岸から小さな沢が流れ込む、小さなポイントが気になった。

 手掴みでも出来そうな落ち込みにフライをポンと落とすと、すぐにスッっとフライが吸い込まれた。
魚が食べる姿は見えなかったが、明らかに重い。
 泳ぐスペースもないポイントなので、走りはしないが木の枝が近くにあるので早くキャッチしたい。
浮いた瞬間に窪みから引き上げ、水深40cm程しかないのに思った以上に大きいイワナだった。

 平水なら本流から上って来るのも難しいだろうポイントでも
増水した時に本流から上って、取り残されたりするので意外と大型が入ってたりするから
本当にイワナはおもしろい。
 
 前を歩いていた2人は、釣ったポイントをやらなかったらしい。
こういうポイントは、イワナ脳の人しかポイントとして認識できないのだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR