渇水の真昼間でも、浅瀬に居るんだね。

痩せ気味 尺ヤマメ 36cm
RIMG1125.jpg
この浅い瀬で出ました。
RIMG1129.jpg
いつもの場所
RIMG1131.jpg


8/18
 どこに行っても、渇水で人もいっぱい入っただろうし期待せずに六○川へ。

 お盆の最終日で渇水。 尚且つ晴天と見事に悪条件
唯一良かったのは、思ったよりも釣り人の数が少なかった事。

 様子を見るために一通りのポイントを流してみると、10cmぐらいのアマゴかヤマメの稚魚が
プチプチとフライを突きに来る。
 稚魚は、この条件でも元気だな~。
水温は20℃、大人は涼しい所で休んでそうな水温

 一緒に来た人が、浅瀬で24cmぐらいのヤマメを釣った。
この条件だと、やっぱり流れのある瀬が良いのかな。

 しばらく稚魚が出てくるのみで、全然釣れない。
12時の時点で、一緒に来た人が1匹だけと予想通り厳しい状況


 お昼を食べて、12:30ぐらい。 六○川にしては小場所になる浅瀬で尺上が出た。
正直、ヤマメの36cmが釣れるポイントとしては予想外。
 確かに夕方とか魚が出てきてる時間帯なら、この場所で尺上が出てもおかしくはないが
真昼間の渇水、ドぴーかんのこの時間で日陰のない場所で釣れるのは予想外だった。

 その後、26cmぐらいのアマゴを1匹釣って、自分は2匹。一緒に来た人1匹で終了。
とりあえず、坊主も覚悟していただけに2人共ヤマメが釣れてよかった。

 しかし、この条件でも尺ヤマメが釣れる事がわかったのは収穫だが、
なぜあの場所に尺上が居たのかさっぱり分からない。
 分からないだけに狙って釣るのは、難しそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR