近距離サイトフィッシングの勧め

風もなくサイトフィッシング日和
RIMG1302.jpg
管理人さんに卵採られちゃいました。
RIMG13099.jpg


11/9
 管理釣り場の「くろや」へ行ってきました。
自分が知っている限り、魚の質は管理釣り場の中で一番なので時々釣りに行きたくなります。

 昔ほどアベレージサイズは良くないですが、魚の数が増えているので数釣りも出来るようになりました。
午後券で釣りをして20~30匹で、釣れるサイズの割合はこんな感じ↓

30cm未満=5% 30~39cm=55% 40~49cm=25% 50~59cm=10% 60cm以上=5%


 今回の釣り方は、風もなくサイトフィッシング日和なのでマーカーを付けず
ガン玉でフライを沈め、岸から3m以内に居る魚を狙う”近距離戦”で遊ぶ事にしました。

 この釣り方の最大の利点は、魚の反応が全て見える事
「フライに興味を示していない。」とか「フライを摘むけどフッキングできないぐらい浅い。」とか
そういった魚の反応が見てすぐ分かるので、どのように魚を釣るかの戦略が早く組み立てれるので
なかなか面白いです。

 特に魚が興味を示す動きというのがあって、ただフライが沈むという動きにも
魚が居る層の上から落ちてくるフライと、魚の居る層から下へ落ちていくフライでは反応が違います。

 もっと言うと、落ちきった動かないフライにのみ興味を示す魚や
魚が通り過ぎて舞い上がったフライに興味を示す魚など、マーカーでフライを宙ぶらりんにしていると
分からない魚の行動まで見ることができます。

 サイトフィッシングできる条件(水の透明度・風速・水深)がありますが、魚の行動を見る事で
他の釣り方にも良い影響が出ると思うので、お勧めの釣り方です。


 まぁ、魚の動きをを見るのが好きなのでサイトフィッシングが好きなのですが
3m以内の”近距離戦”は、変わった部類に入るのでしょうけどね
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR