キャスティング練習がんばってます。

 オフシーズンになると思い出したように始まるフライのキャスティング練習。

 実際に釣りをしていてキャスティングで困る事は、あまりないと思います。
沢山あると言う人が居るとすれば、それは釣りを一旦ストップしてキャスティング練習しないと
釣り自体が成立しないキャスティングって事になります。

 初めてフライフィッシングをすると言う人はそうかもしれませんが、半年以上続けている人は
とりあえずは魚が釣れる程度のキャスティングが出来るはず。

 とりあえず魚が釣れる程度のキャスティングでも、魚が釣れるのだから問題ないと言えるかもしれません。
しかし、そこが問題なんだと思います。


 「魚が釣れたから問題ない。」たしかに結果として魚が釣れたのだから問題ないように思います。
でも、自分がよく思うのは「本当に釣れた魚が全てだったのか?」

 流し方が悪くて出なかった魚、キャスティング前に気づかれて逃げられた魚
冷静に考えて、1日釣りあがった距離の中にこれだけしか釣れる魚が居なかったのか?

 もっと遠くからきれいに流せていたら、もっと出てくる魚の数が増えていたかもしれない。
「かもしれない。」の域なので検証のしようもないですが、現状の釣りが完璧だとはとても言えないので
少しでも理想と現実の誤差を小さく為にキャスティング練習をしています。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お魚カウンター
プロフィール

taku

Author:taku
 
内山 拓巳(うちやま たくみ)
愛知県在住の釣り人

渓流のドライフライをメインに
オフシーズンは、ニジマスなど
年中釣りをしています。




フライフィッシングサービス 春夏秋渓も宜しくお願いします。
http://ffs85.blog.fc2.com/

連絡用アドレス
basilisk0088@yahoo.co.jp
 

当ブログはリンクフリーです。
御一報下されば、
こちらからもリンクを貼らせて
いただきます。
 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR